電子決済等代行業に係る事項

電子決済等代行業に係る利用者に対する説明

当社は、BizHawkEyeサービスの提供にあたり、銀行法の規定に基づき、以下の事項を表示いたします。

1.商号及び住所

商号:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
住所:〒135-6033 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル

2. 権限に関する事項

当社は、利用者の指図のもとANSER(VALUX)接続手順および全銀ファイル伝送(VALUX)接続手順により、金融機関口座への為替取引の指図の伝達又は金融機関口座にかかる情報の取得を行います。
当社は、電子決済等代行業者としての業務を行うものであり、金融機関を代理する権限を有しません。

3. 損害賠償に関する事項

当社は、本サービスに関して利用者に損害が生じたときは、速やかにその原因を究明し、利用者と当社間の契約(以下「利用契約」という。)に基づき賠償が不要となる場合を除き、利用契約に基づき、利用者に対し、利用者に生じた損害を賠償いたします。
⇒預金等の不正払戻しに起因するものである場合の補償の考え方

4. 利用者からの苦情又は相談に応じる営業所又は事務所の連絡先

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
BizHawkEyeお問い合わせ窓口:valuxg@kits.nttdata.co.jp
              

5. 登録番号

関東財務局長(電代)第27号

6. 利用者が支払うべき手数料等の金額若しくはその上限額又はこれらの計算方法

利用契約の定めに基づき利用料金をご負担いただきます。
⇒BizHawkEyeサービスご利用料金

7. 決済指図に係る為替取引の額の上限額

99,999,999,999円(ただし、上限額は金融機関毎の設定による)

8. 契約期間及び契約期間の中途での解約時の取扱い(手数料等の計算方法を含む。)

本サービスの契約期間は、利用者登録完了時から利用契約の解除までとなります。
契約期間の中途で利用契約が解約された場合、利用契約に別段の定めがある場合を除き、利用者には解約日の属する月の月末までの期間分の利用料金をお支払いいただきます。

9. 利用者から当該利用者に係る識別符号等を取得する場合は、その旨

当社は、本サービスの提供にあたり、利用者から識別符号等を取得します。

10. 金融機関との契約内容

金融機関様との契約内容については、こちらをご確認ください。
⇒金融機関との契約内容の一部の公表について

11. BizHawkEyeに接続する金融機関