Function
IT導⼊補助⾦2024

IT導⼊補助⾦2024の概要を紹介しています。
下記より詳細をご確認ください。

1IT導⼊補助⾦2024の概要

「IT導⼊補助⾦」は中⼩企業・⼩規模事業者等の皆様が、ITツール導⼊に活⽤できる補助⾦です。
BizHawkEye及びTetraBRiDGEの補助⾦対象である「通常枠」は、事業のデジタル化を⽬的としたソフトウェアやシステムの導⼊経費の⼀部を補助することで、課題を解決し業務効率化・売上アップをサポートすることを⽬的としています。

お客様の経理業務効率化・売上アップといった経営⼒の向上・強化に向けて、弊社はIT導⼊⽀援事業者として補助⾦活⽤を推奨し、またお客様をサポートしてまいります。

2申請可能な補助⾦の類型

【通常枠】

BizHawkEye及びTetraBRiDGEでは、最⼤で初期費⽤と事業実績報告までの⽉額費⽤合算分の1/2の補助⾦を受けることができます。

〈ソフトウェア〉

BizHawkEye(標準機能・資⾦集中配分機能) TetraBRiDGE
概要
ソフトウェア購⼊費、クラウド利⽤料(最⼤2年分)
詳細
以下の業務プロセスのうち1〜6のいずれか1つ以上を担うソフトウェア、もしくは1〜7のいずれか4つ以上を担うソフトウェア
1.顧客対応・販売⽀援
2.決済・債権債務・資⾦回収管理
3.供給・在庫・物流
4.会計・財務・経営
5.総務・⼈事・給与・労務・教育訓練
・法務・情シス
6.その他業務固有のプロセス
7.汎⽤・⾃動化・分析ツール

〈オプション〉

VALUX
概要
オプションは、ソフトウェア製品・SaaS型のクラウドサービス本体とセット導⼊できるもの
詳細
・機能拡張・データ連携ツール
・セキュリティ

3交付締切⽇

BizHawkEye及びTetraBRiDGEでは通常枠の5次締切分より対象になります。

5次締切分

直近の締切
締切⽇ 2024年7月19日(金)17:00
交付決定⽇ 2024年8月30日(金)(予定)
事業実施・
報告期間※1
交付決定~2024年11月29日(金)17:00

6次締切分

締切⽇ 2024年8月23日(金)17:00
交付決定⽇ 2024年10月3日(木)(予定)
事業実施・
報告期間※1
交付決定~2024年12月9日(月)17:00
事業実績報告期間

事業実績報告とは補助⾦交付決定後にITツールを導⼊いただき、発注・契約、納品、⽀払い等を⾏ったことが分かる証憑を事務局へ報告するものとなります。
各締切分交付決定⽇以降〜6か⽉間程度

※ご利⽤される締切⽇によっては事業実績報告期間が異なることがあります

事業実施効果報告期間

事業実施効果報告とは補助⾦交付後、事務局へ報告するものとなります。
事業実施効果報告対象期間及び事業実施効果報告期間は、下記の通りとなります。

年度 事業実施効果報告対象期間 事業実施効果報告期間
1年度目 2025年4月1日~2026年3月31日 2026年4月~2026年7月
2年度目 2026年4月1日~2027年3月31日 2027年4月~2027年7月
3年度目 2027年4月1日~2028年3月31日 2028年4月~2028年7月

※なお、賃上げ要件の効果報告においては、効果報告値と併せて必要に応じて証憑として賃⾦台帳等事実の確認できる書類の提出を求める場合があります。詳細はIT導入補助金2023・2024後期事務局コールセンターへお問合せください。

4申請・⼿続きフロー

VALUX・ BizHawkEye・TetraBRiDGEは⽉額課⾦になります。
そのため最⼤で実績報告までの初期費⽤+事業実績報告までにお⽀払いいただいた⽉額費⽤の1/2の補助⾦を受けることができます。

※IT導⼊補助⾦の締め切り⽇により交付⾦額は異なります

※交付決定の連絡が届く前に発注・契約・支払い等を行った場合は、補助金の交付を受けることができません。ご注意ください。

※補助金を受け取るために再契約することはできません。ご了承ください。

5補助対象者

補助対象者は⽇本国内に本社及び事業所を有する中⼩企業・⼩規模事業者等になります。
外国企業、⼤企業は対象外となります。

事業実施効果報告対象期間 資本金
(資本の額又は出資の総額)
従業員
(常勤)
一般企業 製造業、建設業、運輸業 3億円以下 300名以下
卸売業に属する事業 1億円以下 100名以下
サービス業(ソフトウェア業、情報処理サービス業、旅館業を除く) 5,000万円以下 100名以下
小売業 5,000万円以下 50名以下
ゴム製品製造業 (自動車又は航空機用タイヤ及び チューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く) 3億円以下 900名以下
ソフトウェア業又は情報処理サービス業 3億円以下 300名以下
旅館業 5,000万円以下 200名以下
その他の業種(上記以外) 3億円以下 300名以下
その他 医療法人、社会福祉法人、学校法人 300名以下
商工会・都道府県商工会連合会及び商工会議所 100名以下
財団法人・社団法人・特定非営利活動法人等 主たる業種に記載の
従業員規模

※申請対象外となる事業者についてはIT導⼊補助⾦2024
「公募要領」p13,14をご確認ください。

6IT導⼊補助⾦2024を活⽤
した場合の⾦額について

TetraBRiDGE活用例

ご利⽤料⾦例 以下条件で算出

※請求書枚数100枚以内、証明書利⽤料1枚、トランザクション認証利⽤料1台と仮定。

IT導⼊補助⾦の締め切り⽇により交付⾦額は異なります

サービス区分 料金項目 初期費用 月額費用 通常価格
(初期費用+4カ月分
の月額費用)
IT導入補助金分
差引後価格
(初期費用+4カ月分
の月額費用)
TetraBRiDGE 基本利用料 ¥0 ¥12,980 ¥51,920 ¥25,960
従量料金(請求書枚数) ¥0 1~100枚 ¥0 ¥0
(請求書枚数により
変動)
¥0
(※補助金対象外)
101枚~ ¥100
BizHawkEye 標準機能 ¥0 ¥4,400 ¥17,600 ¥8,800
資金集中配分機能 ¥0 ¥5,500 ¥22,000 ¥11,000
VALUX 基本利用料 ¥0 ¥2,200 ¥8,800 ¥4,400
コンテンツアクセス料 ANSER-SPC ¥0 ¥550 ¥2,200 ¥1,100
ANSER-HT ¥0 ¥550 ¥2,200 ¥1,100
全銀ファイル伝送
(VALUX)
¥0 ¥550 ¥2,200 ¥1,100
証明書利用料 ¥0 ¥220 ¥880 ¥440
トランザクション認証利用料 ¥0 ¥550 ¥2,200 ¥2,200 (※補助金対象外)
合計 ¥110,000
¥56,100

※すべて税込みの料金となります。

※請求書枚数に対する従量料金及びトランザクション認証利用料(ハードウェアに関する費用)は、
補助金対象外となります。

(参考) IT導⼊補助⾦2024を活⽤した場合のイメージ(TetraBRiDGE活⽤例)
BizhawkEye活用例

ご利⽤料⾦例 以下条件で算出

※トランザクション認証利⽤料1台と仮定

IT導⼊補助⾦の締め切り⽇により交付⾦額は異なります

サービス区分 料金項目 初期費用 月額費用 通常価格
(初期費用+4カ月分
の月額費用)
IT導入補助金分
差引後価格
(初期費用+4カ月分
の月額費用)
BizHawkEye 標準機能 ¥33,000 ¥4,400 ¥50,600 ¥25,300
資金集中配分機能 ¥55,000 ¥5,500 ¥77,000 ¥38,500
VALUX 基本利用料 ¥5,500 ¥2,200 ¥14,300 ¥7,150
コンテンツアクセス料 ANSER-SPC ¥0 ¥550 ¥2,200 ¥1,100
ANSER-HT ¥0 ¥550 ¥2,200 ¥1,100
全銀ファイル伝送
(VALUX)
¥0 ¥550 ¥2,200 ¥1,100
証明書利用料 ¥1,100 ¥220 ¥1,980 ¥990
トランザクション認証利用料 ¥1,100 ¥550 ¥3,300 ¥3,300 (※補助金対象外)
合計 ¥153,780
¥78,540

※すべて税込みの料金となります。

※トランザクション認証利用料(ハードウェアに関する費用)は、補助金対象外となります。

(参考) IT導⼊補助⾦2024を活⽤した場合のイメージ(BizHawkEye活⽤例)

7問い合わせ先

TetraBRiGEおよびBizHawkEyeでのIT導⼊補助⾦の交付申請希望・ご相談の⽅は以下お問合せフォームよりお問合せください。

※IT導⼊補助⾦制度の詳細については
サービス等⽣産性向上IT導⼊⽀援事業 コールセンターへご連絡お願いいたします。

サービス等⽣産性向上IT導⼊⽀援事業 コールセンターは
こちら

IT導⼊補助⾦2024・2023後期事務局コールセンター

お電話でのお問い合わせ(ナビダイヤル)
0570-666-376
IP電話等からのお問い合わせ先
050-3133-3272

BizHawkEye導入の
ご相談・ご質問はこちら

お問い合わせフォーム

フォームでのお問い合わせはこちらへ

VALUXカスタマーセンタ

電話でのお問い合わせはこちらへ

0570-041800

受付時間:平日 9:00~17:45
(土・日・祝日・12月31日~1月3日を除く)

※専用ソフトに関しては、専用ソフト入手元へお問い合わせください。

ナビダイヤルをご利用いただけない場合は、
03-4334-1800 までおかけ直しください。

電話番号を連続して押すと「通話禁止」と表示する事があ りますが、
お客様の意図せぬ発信に対する安全対策ですので、
本サイトのセキュリティ等は、特に問題ございません。